2019年8月23日金曜日

こってり濃厚つけ麺の和利道(わりと)

こんばんは、こうちゃんです。

池尻大橋エリアの屈指の人気店の

和利道(わりと)

です。
こちら、池尻大橋エリアにある、つけ麺専門店で、昼時などは行列必至の大人気店です。
つけ麺店でもラーメンも置いてあるお店は多いものですが、こちらはガチのつけ麺専門店で、メニューはつけ麺だけで、がっつりつけ麺推しのお店になっています。

こってり濃厚なつけ汁が人気の秘訣ですが、つけ汁の出汁は昼と夜でダシのメインが変わりまして、昼は豚骨スープベース、夜は鶏ベースとなっていて、味わいが変わってきます。
ただ、そのどちらも煮込む食材の量、時間、煮込み方等がハンパないので、
昼でも夜でもつけ汁のこってり感はどちらも相当なもので、
大変に美味です。

なお、麺の盛りをよくすると後半でつけ汁が冷めてきてしまったりしますが、
こちらは、頼むとつけ汁を熱々にしてくれる焼石を入れてくれます。

この池尻、渋谷エリアでも屈指のこってり濃厚つけめん店ですので、
どうぞお近くに訪れた際にはぜひお召し上がりください。



こうちゃん

2019年8月2日金曜日

他のラーメンサイトもちょいと紹介2

こんばんは、こうちゃんです。

前回に引き続き、さらに他のラーメン関連の手持ちサイトのご紹介を

ラーメン解説記
東京ラーメンwiki

どちらも、ラーメン情報満載で、町ごとに、ジャンルごとに情報を整理してあったりしまして、よりラーメンを好きになれる、詳しくなれるように作ったサイトになります。
よろしければご覧になってみてください。

こうちゃん


2019年7月26日金曜日

家系ラーメンとは

こんばんは、こうちゃんです。

今回のご紹介は、これまで紹介してきたような、お店自体の紹介とはちょっと違い、
店の味の系統での分類での紹介なのですが、その系列ののれんを掲げている店は、味の系統が一本立っているため、ちょっとここで紹介します。

それが

家系ラーメン


家系ラーメン(いえけいラーメン)とは、
1974年以降に登場した日本神奈川県横浜市磯子区・西区発祥の豚骨醤油ベースで太ストレート麺を特徴とするラーメン及びそのラーメン店群です。
ラーメン店「吉村家」を源流とし、お店の屋号に「家」とついているところが多かったところから、家系と呼ばれることになりました。
現在ではラーメンの味、特徴は家系だが、屋号に「家」は使っていないお店も徐々に増えています。
店名の「家」は「や」と発音するが「家系」は「いえけい」と発音します。
正当な家系ラーメンとは、吉村家またはその系列の店で修行したことを絶対条件として、
味が似ていてもそれ以外は亜流とする意見もあるようです。

世間の感覚・評価では、以下特徴を持つラーメンを出す店はお客、ラーメンフリークからは、家系、と評価されるのが常です。
特徴としては、
以下のような特徴があります。

麺は、太めのストレート麺が一般的に使われ、スープは、大量の豚骨(特にゲンコツ、ロース骨)、鶏がら、野菜類、昆布を使った豚骨醤油がベースであり、茶色がかっていることが多く。一般的に味の濃さはきつめで、こってり、ただし、注文時に調整可能。

具は、チャーシュー、大型の海苔、ホウレン草が基本。
刻んだ長ネギやニンニクがのる店もある。
またチャーシューの煮汁で煮た味玉子などを追加トッピングとする店も多い。
そこに、鳥皮からとられた鶏脂(ちーゆ)が使われる。
"家"と店名についていてもこの脂が使われていない場合があり(例:丸千代山岡家)この場合、
家系とはされない場合がある。

以上が一般的な家系ラーメンの特徴です。

また、ほとんどの家系ラーメン店で採用されている注文方法ですが、
これが独特で、

麺の固さ(固め・普通・やわらかめ)、
脂(多め・普通・少なめ)、
味(濃いめ・普通・薄め)

などを注文時に選ぶことができるのが一般的になっています。
※慣れない場合、全部普通がその店のスタンダードな味になるのでよいかと。

また、サイド注文で、お代わり自由のライスを注文できる店が多いです。
※たまに、まずごはんを注文すると、あとは自分で取り放題、というお店もあります。

近年この、家系の流れを汲むお店や、純粋じゃないが、味として家系のラーメンを出す店など増えて、ラーメン店の多い町などには浸透し、各町に広まっている気がします。

みんな大好きおいしい家系ラーメン

のようにご紹介もしていますので、よろしければご覧になってみてください。


こうちゃん

2019年7月17日水曜日

高田馬場じろう


こふぉんばんは、こうちゃんです。

もはや言うまでもないほどのドカ盛りこってりラーメンの定番
ただ、定番と言っても激うま
これでもかと言うほどの豚のダシ、油
こってり志向の人にはもうたまらないうまさ
元々馬場じろうは早稲田通り沿いにあったのだが
なぜかこのたび新目白通り沿い(だっけか?)に移転
移転後はまだ行ってみてないので新店の評価はできぬがネットの評判では上々

ぜひ行ってみたいもの

ドカ盛ラーメン 730円
ドカ盛豚ラーメン 880円
ドカ盛豚ダブルラーメン 1000円
ドカ盛麺増し券 100円
半熟煮玉子 100円
ラーメン 650円

なお
野菜、ニンニク、カラメ(醤油ダレ)、唐辛子、脂
は任意で増量を注文できる

味評価 ☆☆☆☆☆(こってり好きなのでやや高評価にしてるかも)

場所はこちら

こうちゃん

2019年7月3日水曜日

前野町のこってりとんこつ古武士

こんばんは、こうちゃんです。

板橋区は前野町にあるこってりとんこつでおいしいお店の、

麺処 古武士 板橋前野町店
https://tabelog.com/tokyo/A1322/A132205/13136854/

です。
現在経営の都合か、金土日しか営業しておりませんが、
濃厚なとんこつスープでおいしいラーメン店です。

ノーマルのラーメン、こってりラーメン
ノーマルのつけ麺、こってりつけ麺、
と多彩なメニューがありますが、ノーマルの方でも十分に濃厚スープでおいしいですが、
こってりとすると、さらに背脂なども浮かんでおり、脂のこってり感も加わり、
濃厚極まりないスープです。

メニュー
古武士らーめん  730円
こってりらーめん 730円
特製らーめん   860円
つけ麺      750円
こってりつけ麺  750円
辛つけ麺     800円
半熟味玉     100円

※らーめんは麺大盛り無料、つけ麺は並・大・特盛が選べます

こうちゃん

2019年6月21日金曜日

池尻エリアの絶品野菜つけ麺カミノ

こんばんは、燃えPaPaです。

渋谷がほど近くて、交通の便がよいため、勤め人などに人気の町(学生さんにも)、
池尻大橋
そんな池尻エリアはラーメン・つけ麺もおいしく、日々名店がにぎわっています。

そんな中で、野菜が具のほとんどを占めるという、
野菜中心の野菜つけ麺で大人気の、

カミノ(camino)
参照:https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131705/13050823/

さんがあります。
こちら、10種類近いその日のお店自慢の野菜が具に並び、
目にも鮮やかで、食感や味で、食べてもおいしく新鮮な驚きを味わえる素敵なつけ麺となっています。

肉、ようはチャーシューが売りのお店や、スープの濃厚さが売りのお店は数多くありますが、ここまで野菜がウリのお店はかなり珍しいです。
ぜひ一度召し上がってみてください。

こうちゃん

2019年6月16日日曜日

海外でも人気の家系ラーメン

こんばんは、こうちゃんです。

ちょっと驚きなのですが、以前アメリカに出店した家系ラーメンが、
どうやらとんこつスープが米国人の口に合ったのや、以前からラーメンブームが起きていたのもあり、
どうやら連日満員の人気ぶりらしいです。

http://chouyakuc.blog134.fc2.com/blog-entry-107.html

こってり志向の方々にはやはり好かれる味なのですね。
今後広がっていったり、
これで日本に興味持ってもらって、日本に来た時にこちらの店にも行ってみたり、
と文化が広がるといいですね。


なお

家系ラーメンとは

こちらで詳細が解説されています。
よろしければご覧になってみてください。


こうちゃん